「小顔になりたい」
「二重アゴをとりたい」
「フェイスラインを整えたい」

 

お顔の輪郭などに不満がある女性は少なくないでしょう。
ここでは、小顔整形の種類や特徴、料金など整形する前に知っておきたいことをまとめています。
また、沖縄にある美容整形クリニックを紹介しているので参考にしてみて下さい。

広島で小顔整形ができるクリニック

クリニックによって受けれる小顔整形の種類が異なり、同じクリニックでも各院ごとに受けれる施術も違います。

 

 

品川スキンクリニック 広島院

広島で小顔整形するなら|おすすめの美容外科&美容皮膚科5選

 

美容皮膚科としてコスパがよく人気の品川スキンクリニックは、当日に入会できるBMC会員になるとさらにお得です。
全国展開する大手クリニックで実績も十分なので安心して相談できますね。

 

小顔整形の料金(税別)
脂肪溶解注射 1cc 3,950円〜
ヒアルロン酸

プチ輪郭形成(あご)
初回 11,100円
2回目以降 20,370円

エラボトックス 1,840円〜
レディエッセ 90,740円〜
フェイスリフト 1本 18,330円〜

 

 

品川スキンクリニック広島院の情報

【住所】 広島市中区紙屋町2-2-2 紙屋町ビル5F

 

【電話】0120-531-200

 

【診療時間】10:00〜19:00

 

【アクセス】広電市内線 紙屋町西より徒歩2分

 

 

 

 

 

 

湘南美容クリニック 広島院

広島で小顔整形するなら|おすすめの美容外科&美容皮膚科5選

 

小顔整形の種類が豊富でプチ整形から、メスを使った大掛かりな手術まで様々な施術に対応しています。
遠方交通費支給制度があるから、県外からの交通費の負担を援助してくれます。

 

小顔整形の料金(税込)
脂肪溶解注射 1本 3,780円〜
ヒアルロン酸

クレヴィエル 75,000円
ラインフィールウルトラ 98,000円

エラボトックス 9,720円〜
脂肪吸引

頬 123,520円
あご下 92,740円
頬骨上 92,740円

フェイスリフト

小顔若返りリフト
1本 46,570円〜

 

 

湘南美容クリニック 広島の情報

 

【住所】 広島市中区八丁堀16-3 広島第一ビル6F

 

【電話】0120-519-500

 

【診療時間】9:00〜18:00<予約制>

 

【アクセス】広電本線立町駅 から 徒歩1分

 

 

 

 

 

聖心美容クリニック 広島院

広島で小顔整形するなら|おすすめの美容外科&美容皮膚科5選

 

聖心美容クリニックは美容外科業界では珍しいISO認証を取得した清潔感にこだわったクリニックです。
マシンを使った施術メニューが特に充実していて、プチ整形以外にもさまざまな要望に対応してもらえるのが嬉しいですね。

 

小顔整形の料金(税別)
ボトックス 1回 78,000円
輪郭注射

1回5cc 30,000円
1回10cc 50,000円
1回20cc 90,000円

脂肪溶解注射

あご下 1回 40,000円〜
両頬 1回 40,000円

脂肪吸引 250,000円〜
ウルセラシステム

顔全体
1回 240,000円

 

 

聖心美容クリニック 広島院の情報

 

【住所】 広島市中区本通3-10 本通サザン3F

 

【電話】0120-911-935

 

【診療時間】10:00〜19:00<完全予約制>

 

【アクセス】市電立町電停より徒歩5分(本通商店街の中)

 

 

 

 

 

東京美容外科 広島・福山院

広島で小顔整形するなら|おすすめの美容外科&美容皮膚科5選

 

こちらは福山市にお住いの方におすすめですね。
全国展開する人気クリニックで料金も安く抑えられていますので、手軽に小顔を目指したい人にもいいでしょう。

 

小顔整形の料金(税別)

腫れにくい
脂肪溶解注射

初回 1本 4,900円〜
BNLS neo 初回 1本 8,000円〜
エラボトックス 初回 1本 5,800円〜

バッカルファット
(口横の脂肪切除)

片側 180,000円
脂肪吸引

頬 300,000円
あご下 300,000円

 

 

東京美容外科 広島・福山院の情報

 

【住所】 福山市三之丸町7-21 大福三之丸ビル3F

 

【電話】0120-658-958

 

【診療時間】10:00〜19:00 [予約制]

 

【アクセス】福山駅南口より徒歩5分

 

 

 

 

 

広島中央クリニック

広島で小顔整形するなら|おすすめの美容外科&美容皮膚科5選

 

安心の中央クリニックグループで約30年の実績をもちます。
後発の美容外科と比べても料金が意外に安く、初心者の方でも取り組みやすいクリニックと言えますね。

 

小顔整形の料金(税別)
メソセラピー注入 1回 20,000円〜
ヒアルロンサン注入 1cc 30,000円
アクアミド注入 120,000円
エラボトックス 50,0000円〜
脂肪吸引 1ヵ所 150,000円

 

広島中央クリニックの情報

 

【住所】 広島市中区銀山町1-11 フジスカイビル5F

 

【電話】0120-088-430

 

【診療時間】 9:30〜20:00 (完全予約制・土日祝も開院)

 

【アクセス】広島駅から徒歩5分

 

 

 

小顔整形の種類

小顔整形にはプチ整形から本格的にできる整形まで数多くあります。

 

悩みに合わせて小顔整形の種類をご紹介します。

 

切らない小顔整形の種類

切らない小顔整形は注入するだけの方法が多いです。

 

手軽に受けられる小顔整形の種類を見ていきましょう。

 

脂肪溶解注射

脂肪を分解する(脂肪を溶かす)薬剤を注入して余分な脂肪をなくす方法です。

 

 

他にもメソセラピーやリポビーンといった注射もありますが、小顔注射では「BNLS注射」が多く使用されています。

出典:ガーデンクリニック

 

BNLS注射は、植物由来を主成分としているため、腫れや熱感などのダウンタイムがほとんどないといわれています。

 

稀に少し腫れたり(むくみ)、内出血があることもありますが、生活に支障をきたすようなものではありません。

 

そのため、長期休暇が取れない方でも気軽に受けることが可能です。

 

 

痛みは注射をするときのチクっとする痛みがあります。

 

痛みに弱い方は医師と相談して麻酔をしてくれるクリニックもあるようです。

 

 

減らしたい脂肪の量にもよりますが、1回では効果を実感しにくいため、3回以上の継続を推奨されています。

 

また、効果は早くて3日後、遅くても1週間後には発揮されるでしょう。

 

料金目安 施術時間
1万円前後 5分〜15分
ダウンタイム 持続期間
殆どなし 半永久的

 

メリット

・他の施術に比べて安い
・リバウンドしにくい
・痛みが少ない
・ダウンタイムが殆どない

 

デメリット

・効果がわかりにくい
・即効性がない
・1度では効果がうすい
・稀に内出血する

 

 

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸は顔を小さくするのではなく、フェイスラインを整える方法です。

 

鼻やあご、おでこなどの低いところにヒアルロン酸を注入して高くし、メリハリを出して小顔に見せます。

 


出典:静岡美容外科橋本クリニック

 

ヒアルロン酸は元々体内に存在するものなので、アレルギーの心配がありません。

 

また、注射の時のチクっとした痛みと針跡ができるだけでダウンタイムはほとんどないです。

 

 

しかし、ヒアルロン酸は体内に吸収されるのでもとに戻ってしまいます。

 

ヒアルロン酸の種類や注入する部位によっても持続期間は違います。

 

早くて半年で元に戻る方もいれば、2、3年持続する方もいるようです。

 

 

また、失敗しても「ヒアルロ二ダーゼ」を注入することで元に戻すことができます。

 

料金目安 施術時間
5万円〜10万円 10分程度
ダウンタイム 持続期間
殆どなし 半年〜1年

 

メリット

・ダウンタイムがない
・即効性がある
・アレルギー反応が起きにくい
・比較的料金が安い
・失敗しても元に戻せる

 

デメリット

・もとに戻ってしまう
・稀に内出血や腫れることがある

 

 

エラボトックス注射

ボトックスは筋肉の働きを抑制する薬剤です。

 

咬筋(こうきん)という、エラの筋肉にボトックスを注入して咬筋を委縮することでエラの膨らみが目立たなくなります。

 


出典:静岡美容外科橋本クリニック

 

1回で3ヶ月〜6ヶ月くらい持続されますが、徐々にもとに戻っていきます。

 

そのため、定期的な注入が必要です。

 

 

筋肉は徐々に委縮していくので即効性がなく、効果を感じにくい。

 

しかし、繰り返しボトックスを注入し続けることで咬筋を使わない癖がつき、エラボトックスを打たなくても半永久的に持続するといわれています。

 

料金目安 施術時間
5万円〜10万円 10分程度
ダウンタイム 持続期間
殆どなし 3ヶ月〜6ヶ月

 

メリット

・比較的料金が安い
・施術が短時間
・ダウンタイムが少ない
・手軽にエラ張りが解消

 

デメリット

・効果を実感しにくい
・定期的な注入が必要
・稀に内出血がでる
・将来たるみの原因になる

 

 

レディエッセ

レディエッセは顔を小さくするのではなく、フェイスラインを整える方法です。

 

 

以前からシワの治療で使われていて、新しいあごや鼻の輪郭形成の治療として注目されています。

出典:エルムクリニック

 

レディエッセは、人間の骨や歯を形成する成分「カルシウムハイドロキシアパタイト」が主成分のため、アレルギーが出にくいといわれています。

 

ヒアルロン酸と似た薬剤ですが、目の周りに注入できないことと、失敗しても元に戻すことができません。

 

しかし、ヒアルロン酸より持続性があるようです。

 

料金目安 施術時間
10万円前後 10分程度
ダウンタイム 持続期間
殆どなし 1年〜2年

 

メリット

・アゴや鼻などの形成に最適
・ダウンタイムが少ない
・アレルギー反応がでにくい
・即効性がある

 

デメリット

・目の周りには注入できない
・失敗しても元に戻せない

 

 

 

本格的な小顔整形の種類

プチ整形に比べて持続性はありますが、料金やダウンタイムが大きく変わってきます。

 

本格的な小顔整形の種類を見ていきましょう。

 

プロテーゼ挿入

顔を小さくするのではなく、輪郭形成をして小顔に見せる方法になります。

 

あごやおでこ、コメカミなどにプロテーゼを挿入してメリハリをつけ、フェイスラインを整えます。

 

 

おでこは髪の生え際、又は頭髪内を5pくらい切開し、皮膚を骨から剥がしてプロテーゼを挿入します。

 

プロテーゼがズレないようにスクリューで骨に固定し、傷口を縫合します。

 


出典:大塚美容形成外科・歯科

 

あごは口の中(下唇の裏側)を2〜3pくらい切開して剥離操作の後、あごの骨膜下にプロテーゼを挿入して縫合します。

 

手術する前に、個々に合ったプロテーゼを作成するため、ズレにくいようですがズレたり浮いたりしないように固定することもあるようです。

 

口の中を切開するため、傷跡が表面に残ることがありません。

 

 

しかし、切開部分に赤みができたり、強い腫れと内出血などのダウンタイムがありますが経過と共に引いていきます。

 

稀にプロテーゼや固定する金属製のスクリューでアレルギー反応がでる場合あります。

 

また、知覚神経の近くを剥離して神経をひっぱるので、しびれる可能性あるようです。

 

料金目安 施術時間
20万円〜50万円 30分程度
ダウンタイム 持続期間
2週間程度 半永久的

 

メリット

・傷跡が目立たない
・1度行うと半永久的
・口の中だから治りが早い(あご)

 

デメリット

・大まかな整形だからリスクが高い
・後遺症が残る場合がある
・ダウンタイムが長い
・稀に赤みが残る場合がある
・費用が高い

 

 

 

脂肪吸引

脂肪吸引の輪郭形成は、下膨れや二重アゴなどの方に用いられています。

 

名の通り吸引して脂肪をなくすことで、小顔効果を得られるという方法です。

 


出典:高須クリニック

 

耳の後ろを3oくらい切開してカニューレという極細の管を挿入して余分な脂肪を吸引します。

 

そして、傷口を縫合するため1週間糸がついた状態です。

 

術後から最低1ヶ月は、脂肪吸引した部位をサポーターなどで圧迫する必要があります。

 

圧迫することで腫れやむくみが引きやすくなり、回復が早くなります。

 

 

 

医師の技術不足や脂肪を多く取りすぎると、脂肪吸引した部位が凸凹になったり、内出血がひどくなる事があります。

 

また、完全に腫れが引くまで1ヶ月くらいは予想しておくのが良いでしょう。

 

料金目安 施術時間
10万円〜30万円 30分程度
ダウンタイム 持続期間
1週間〜2週間 半永久的

 

メリット

・短時間で小顔になれる
・傷跡が目立たない
・半永久的な効果がある

 

デメリット

・内出血やむくみが出る
・凸凹になることがある

 

 

 

バッカルファット除去

バッカルファットとは頬の深い部分にある脂肪の塊のことです。

 

このバッカルファットを抜去することで頬のたるみやほうれい線の解消、小顔効果が得られます。

 

 

口の内側を1p〜2p切開してバッカルファットを抜去し、傷口を縫合します。

 

口に中の粘膜に麻酔するため、チクっと痛みがあるだけで手術中の痛みはありません。

 

また、口の中を切開するので傷口は目立たなく、治りも早いでしょう。

 


出典:東京美容外科

 

術後すぐに普段通りの生活が可能で、脂肪細胞そのものを除去するため半永久的に持続します。

 

料金目安 施術時間
20万円〜30万円 30分程度
ダウンタイム 持続期間
1週間 半永久的

 

メリット

・小顔効果が高い
・傷跡が目立たない
・口の中だから治りが早い
・半永久的な老化を予防できる

 

デメリット

・抜去し過ぎると頬がこける
・費用が高い

 

 

 

フェイスリフト

フェイスリフトには、切開する方法と糸だけで引っ張る方法と大きく分けて2種類あります。

 

 

髪の毛の生え際や耳元を切開して皮膚を剥がし、SMAS(表在性筋膜)をひっぱります。

 

余った皮膚を切り取って縫合するため、タルミを確実に解消することが可能です。

 

切開する方法は1度行えば半永久的に持続するといわれていますが、ダウンタイムが長くなります。

 


出典:大塚美容形成外科・歯科

 

糸で引っ張る方法はトゲのついた特殊な糸を用いたフェイスリフトです。

 

糸だけなのでダウンタイムはほとんどないですが数ヶ月で元に戻ってしまいます。

 

料金目安 施術時間
60万円〜100万円前後 2時間〜5時間
ダウンタイム 持続期間
2週間程度 半永久的

 

メリット

・半永久的に持続
・たるみやシワも解消できる
・見た目が若返る

 

デメリット

・ダウンタイムが長い
・費用が高い
・施術時間が長い
・傷跡が目立つ場合がある

 

 

 

骨削り

頬やエラ、あごなどの骨自体を削ってフェイスラインを整え、小顔にする方法です。

 

大幅な変化が見込めて、永久的な効果があります。

 

頬削り
口の内側や耳の横部分を切開して余分な頬骨を削っていきます。

 

エラ削り
奥歯の歯茎下を切開して角ばったエラを削ります。

 

あご削り
口の中(下唇の内側)を切開して、余分なあごの骨を削ります。


出典:ガーデンクリニック

 

大掛かりな手術のため施術時間が長く、ダウンタイムも長いです。

 

そして、1日〜3日程度の入院と術後は包帯やサポーターで圧迫する必要があります。

 

 

全身麻酔するため、手術中の痛みはないようですが、術後は激しく痛むので鎮痛剤を飲むことになるでしょう。

 

術後1ヶ月〜2ヶ月程度強い腫れが続き、完全に腫れがひくまで半年かかります。

 

また、3ヶ月程度は食事や喋る時に強い痛みが伴うようです。

 

 

骨を削った手術をした方のほとんどが術後にしびれや麻痺を生じています。

 

その半分程度の方が経過と共に回復しているようですが、しびれや麻痺が永久に残ってしまう方もいます。

 

効果が高いほど、身体への負担やリスクが高いということを頭にいれておきましょう。

 

料金目安 施術時間
100万円〜200万円 2時間
ダウンタイム 持続期間
2ヶ月前後 永久的

 

メリット

・永久的に持続する
・劇的な変化が可能
・小顔効果が高い
・鼻が高く見える

 

デメリット

・大まかなだけにリスクが高い
・費用が高い
・ダウンタイムがとにかく長い
・後遺症が残る可能性がある
・皮膚がたるむ
・入院が必要